記憶術の【アクティブブレインセミナー】と【アドラー心理学】で、人生にもっとワクワクを

アクティブブレイン

  • HOME »
  • アクティブブレイン

アクティブブレインセミナーとは、http://www.oda-abs.com/

アクティブ・ブレインセミナーは、記憶力&イメージ力が飛躍的に向上し、脳が目覚めるまったく新しいメソッドです。一度に沢山覚えられて忘れようと思わない限り忘れない驚異の記憶保持能力を手に入れることができます。人間の脳は、わずか数パーセントしか稼動していないといわれています。その眠ったままの脳をほんの少しでも動かすことができたら、多くの人が天才的な能力を発揮するようになるはず!

【不活性な脳】           【活性化】

  • 何度も繰り返し詰め込む  → スラスラと大量に覚える
  • 言葉で覚える       → イメージで覚える
  • すぐに忘れる       → 長く覚えている
  • 時間に追われる      → 時間を管理する
  • 自信がもてない      → 自信が湧いてくる
  • 消極的          → 積極的
  • 自己否定         → 自己肯定
  • 不運           → 幸運

アクティブブレインセミナーの効果とは、

    たとえば通常はなかなか覚えにくい難しい漢字を、一度も書き取りをせずに10数個、一気に覚えてしまいます。しかもその記憶は数日経った後でもなくなりません。アクティブ・ブレイン・セミナーは、陽転思考+イメージ力を鍛えることで記憶力を飛躍的に向上させます。
ABS効果

小学生から80歳を越えるご高齢の方まで、参加者は皆、たった3日間のトレーニングを受けるだけで100以上の項目をあっという間に記憶できるようになります。そこで目覚めた”脳力”は、受験勉強にもビジネスにも極めて大きな前進をもたらすでしょう。

しかしアクティブ・ブレイン・セミナーにおいて記憶力UPは、単なる一つの結果に過ぎません。より重要な効果は、人間力・EQ(心の知能指数)など、より本質的なレベルにおける大変化・大転換です。

アクティブ・ブレイン・セミナーの特徴

  • 三位一体これまで研究開発されてきた記憶術や記憶法の長所のみを取り入れて構築された独自カリキュラム
  • 記憶力を飛躍的に向上させるために、またその脳力を活かして夢を実現させるために、EQ(心の知能指数)や、人間力を向上させるトレーニング(陽転思考)が土台となっている
  • 何かを記憶するというより、記憶する力そのものを脳にインストールするセミナー

アクティブ・ブレイン・セミナーと他の記憶術・記憶法との違い

  • 記憶力と同時に、陽転思考によって人間力も向上する
  • セミナー会場で直接講師から指導を受ける (通信教育や書籍では難しいことも直接伝えられる)
  • 参加者全員が自分の脳力の素晴らしさを実感できる
  • 老若男女が同時にセッションに参加することによる感動体験
  • 夢実現のための基本法則が身につく(夢実現への道が明確なイメージ、ビジョンとして見えてくる)

アクティブ・ブレイン・セミナーの仕組み

まずは基本となるベーシック・コースの2日間。pnl_seminar
次に、ベーシック・コースを受講した方が受けられるアドバンス・コース。合計3日間受講していただくことで、ABSが完結いたします。いくつかの記憶の技法を通して、脳の使い方を学ぶことができます。

アクティブ・ブレインでは、その先に「プレミアム・セミナー」を開催しています。2日間のベーシック・コースを終了後、もちろんそのままさらに上を目指してアドバンス・コースへ進むことをオススメします。 しかし、「特定の目標に向かって先を急ぎたい」あるいは「セミナー日程のタイミングが微妙」という方は、アドバンス・コースの前に、「プレミアム・セミナー」や「ヒューマンスキル・セミナー」へ進むという選択肢もあります。

 

アクティブ・ブレイン・セミナー認定講師 井上嵩久(たかひさ)

プロフィール写真(井上)アクティブ・ブレインは、【記憶】を通して脳を開いていくセミナーです。記憶に関しては、それこそ全員がすごいところまで行っていただきますが、記憶以上のものをやっていきます。

私が、初めて講座を受けたのは、2015年3月。その内容に感動し、すぐに妻に勧めました。私には、3人の子供がいるのですが。アクティブ・ブレイン受講後、その脳の使い方を、子育てや、仕事など様々なところで生かすことが出来る驚きの体験をしています。

記憶は、才能ではなく脳の【使い方】だけでどれだけでも入ります。その体験を通して、記憶だけでなくあらゆることが、脳の【使い方】次第で、そのパフォーマンスを変えることが出来るということです。

この体験を沢山の人にお伝えしたいと思い。講師になりました。出来るという気持ちにさせるセミナーではなく、実際に全員が出来てしまうセミナー。是非一緒に学んでみませんか?

詳しいプロフィールはこちらから

アクティブブレインセミナー(井上嵩久)を受講した受講生の声

アクティブ・ブレイン・セミナー開発者 小田全宏とは

脳の使い方で人生は変わる
(株)ルネッサンス・ユニバーシティ 代表取締役
NPO法人 日本政策フロンティア 理事長
認定NPO法人 富士山世界遺産国民会議 運営委員会委員長
リンカーン・フォーラム 創始者 兼 名誉顧問
アクティブ・ブレイン協会 会長

1958年、彦根市生まれ。東京大学法学部を卒業後、(財)松下政経塾に入塾。松下幸之助翁指導のもと、一貫して人間教育を研究。
1991年、株式会社ルネッサンス・ユニバーシティを設立。多くの企業で「陽転思考」を中心とした講演と人材教育実践活動を行い好評を博す。
1996年には、リンカーン・フォーラムを設立し、全国で立候補者による<公開討論会>を実現させ、現在その回数は2800回以上にのぼる(2015年12月現在)。
また、京セラの稲盛和夫名誉会長を最高顧問に迎え、NPO法人「日本政策フロンティア」を設立し、理事長を務める傍ら、認定NPO法人「富士山を世界遺産にする国民会議」運営委員長として世界遺産登録の実績を残す。
2004年より始めた「アクティブ・ブレインセミナー」は全国で開催。
2007年3月にはサントリーホールにてフルートリサイタルを開催。その後作曲もてがけ、2011年2月、サントリーホール大ホールにて、自作の交響組曲「大和」を東京ニューシティ管弦楽団の演奏で指揮をする。

小田全宏 会長に聞く! 「アクティブ・ブレイン・セミナーの本質」
その1〜16 総集編 (42分)
その1 記憶法というと何となくウサン臭いイメージがあるのですが…
その2 ABSと他の記憶法の違いは?
その3 ABSを通して受講生はどのように変わりますか?
その4 たった3日間で本当に“脳の仕様”が変わりますか?
その5 「アクティブなブレイン」とはどういう脳の状態ですか?
その6 年をとるとなぜ記憶力が低下するのでしょうか?
その7 セミナーについていけるかどうか自信がないのですが⋯
その8 本や通信教育でもマスターできますか?
その9 記憶力よりも思考力や判断力などのほうが大切なのでは?
その10 ひたすら詰め込んで記憶するのは苦手なのですが⋯
その11 左脳・右脳と記憶力はどういう関係にありますか?
その12 記憶法によって学校の成績は上がりますか?
その13 記憶法をマスターすると学校の授業にどんな影響がありますか?
その14 さまざまなレベルの人が一緒に受講するのは無理がありませんか?
その15 ABSの土台になっている「陽転思考」について
その16 ABSの今後のビジョンについて

小田全宏 ABA会長 × 古賀良彦 医学博士 対談

可能性の扉を開く「幸運脳」の育て方
アクティブ・ブレイン・セミナーによって脳はどう変わるのか?
どうすれば加齢による脳の衰えを克服できるか?
記憶力と感情の関係について
脳を活性化することで開ける素晴らしさ
ストレスに勝つための「3つのR」
2009年10月21日講演会 / 主催:NPO法人ザ・シチズンズ・カレッジ

アクティブ・ブレイン・セミナー

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ライフイノベーションコミュニティ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.